読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉と名古屋の一人旅 1日目(2016年12月3日) その2

続きです

名古屋駅からここまでを書いたその1はこちら

 

chiba-nano.hatenablog.com

 

 

f:id:chiba-nano:20170130225656j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/200、F4、24mm、ISO400

那古野交差点からほど近い円頓寺本町商店街

まだ13時ということで商店街を散策

 

f:id:chiba-nano:20170130225711j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/80、F4、24mm、ISO400

和菓子屋の松露堂

ここのきんつばはおいしいので

来るたびに買っている

 

f:id:chiba-nano:20170130225753j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/200、F4、24mm、ISO400

おみやげにもおすすめ!

 

f:id:chiba-nano:20170130225833j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/100、F3.2、24mm、ISO800

金鯱が描かれていてカワイイ

 

f:id:chiba-nano:20170130232402j:plain

 

EF-S24mm F2.8 STM、1/60、F4、24mm、ISO400

多賀宮の重かる石

縁結びだっていうので試してみたけど

結果は言わないでおこう

 

f:id:chiba-nano:20170130232724j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/60、F4、24mm、ISO400

おんきりかくそわか(祝詞

鈴のイラストや文字の縁取りが

いちいちカワイイ

こういうセンスは見習いたい

 

f:id:chiba-nano:20170130225757j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/500、F5.6、24mm、ISO100

円頓寺本町商店街を抜けて

円頓寺商店街

 

f:id:chiba-nano:20170130225806j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/80、F4、24mm、ISO200

もし次に行く機会があったら

ここで食事をしてみたい

はね海老という店名に惹かれる

 

f:id:chiba-nano:20170130225809j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/500、F5.6、24mm、ISO100

 

f:id:chiba-nano:20170130225812j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/250、F4、24mm、ISO100

円頓寺商店街を抜けて四間道へ

 

f:id:chiba-nano:20170130225815j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/500、F5.6、24mm、ISO100

 

f:id:chiba-nano:20170130225818j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/500、F4、24mm、ISO200

途中で屋根神さまと呼ばれるものを見つけた

いったい何のことかと思っていたが

本当に家の屋根というか軒の上に

小さな社が祀ってある

 

立て看板を読むと

津島神社秋葉神社熱田神宮を祭神とする

疫病や火災などの恐怖から身を守るため

屋根の上に小さな社を祭るという

名古屋独特の風習であるそうだ

 

f:id:chiba-nano:20170130225821j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/250、F4、24mm、ISO100

四間道の端っこ付近にある

浅間神社狛犬

 

f:id:chiba-nano:20170130225826j:plain

EF-S24mm F2.8 STM、1/250、F4、24mm、ISO100

日銀前交差点の歩道橋から

名古屋駅方面を見る

半逆光で輝くいちょうがとてもキレイ

 

ここからは多少足早に

泊まるホテルを目指し

本日の真の目的地へ

 

f:id:chiba-nano:20170130225730j:plain

Xperia Z5、1/30、F2、4.23mm、ISO200

そう

この日に名古屋を訪れたのは他でもない

SKE48 TeamKIIの

高柳明音ちゃんの生誕祭公演が開かれたのだ

 

f:id:chiba-nano:20170131000836j:plain

Xperia Z5、1/30、F2、4.23mm、ISO200

無事にチケットを購入し劇場のロビーで待機

 

劇場公演は久しぶりだし

「0start」公演になってからは初だし

ちゅり生誕祭自体も参加は3年ぶりだし

というわけで

思いっきり楽しんできました

 

選挙演説みたいだとの言葉通りの

相変わらずの生誕スピーチの熱さ

決して湿っぽくならないように

明るく楽しく観客を楽しませる姿勢は

やっぱちゅりだなあ

 

そして他にも

みなるん(大場美奈爆レスが最高に高まったのと

毒蜘蛛のときのなっち(高塚夏生)の表情

あの鋭い目つきはぞくっとした

動いているゆなな(小畑優奈)のかわいらしさや

こっちゃん(白井琴望)のまだ14歳とは思えない

大人っぽい立ち姿に感動を覚えたりと

公演全体も非常に楽しいものでした

公演に当選してよかったー

 

f:id:chiba-nano:20170130225733j:plain

Xperia Z5、1/30、F2、4.23mm、ISO400

この日のビンゴ抽選結果

ここ2回ほどの参加では20番台だったけど

なんと3巡目で入れたのが超ラッキーでした

 

ちなみにビンゴ抽選とは

購入したチケットには番号が振られていて

例えばこの日なら

チケット番号31~40番が1巡目

181~190番が2巡目に入場して

111~120番が20巡目というように

ビンゴ抽選で選ばれた順に劇場に入場するシステム

全席自由席なので入場後はお好きな席へどうぞ

 

f:id:chiba-nano:20170130225740j:plain

Xperia Z5、1/30、F2、4.23mm、ISO400

 

f:id:chiba-nano:20170130225748j:plain

Xperia Z5、1/20、F2、4.23mm、ISO800

公演終了後は

丸栄の裏手にある酒蔵館という居酒屋へ

ここは値段はリーズナブルだが量もしっかりあるし

味は当然美味しいしで

お気に入りなのだ

 

公演を見に来たことを同僚にメールしたところ

推しメンが卒業してしばらくたつけど

次は誰を推そうか迷ってるとか

セレッソールがどうのとか返事が来たので

出羽桜 桜花を頼んだ

最後の一杯分だったようで

残っている分もどうぞと瓶ごといただいた

ちなみにその後

同僚がセレッソールになったのかは定かではない

 

というわけで

しばらくぶりの劇場公演も見られたし

鮮やかに色づくいちょうもキレイだったしで

とても充実した名古屋旅行1日目でした