読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶴見線と夏の曇り空(2016年7月17日)

写真 ピンキーストリート 電車

鶴見線

 

神奈川県の

川崎市横浜市にまたがる

臨海部の工業地帯を走る路線

 

まずは

尻手駅

南武線から鶴見線へ乗り換え

 

f:id:chiba-nano:20161207203815j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、19mm、ISO400

右が川崎から来た南武線の列車

左が浜川崎へ向かう列車

 

 

f:id:chiba-nano:20161207204146j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F9、35mm、ISO400

浜川崎駅のホームから見える

この保線用?の機械

いったい

いつからここに置いてあるのか

いや

むしろオブジェとして

これからもここに

有り続けて欲しい

 

 

f:id:chiba-nano:20161207211625j:plain

SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO、1/25、F5、39mm、ISO400

手元に2007年6月25日に撮影した写真があった

ちなみに

カメラはEOS Kiss Digital

初代キスデジ

 

 

f:id:chiba-nano:20161207212622j:plain

SONY Cybershot FX55V、1/250、F4、6.9mm、ISO100

さらに前の2003年10月4日撮影の写真

この頃はまだ

キレイだったんだ…

 

 

f:id:chiba-nano:20161207211001j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、50mm、ISO400

鶴見線浜川崎駅に乗り換え

乗り換え口?の階段にある

方面案内

知らない人が見たら

扇安浅鶴とか

町善野見という

駅があると思う

かもしれない

 

 

f:id:chiba-nano:20161207215209j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、50mm、ISO200

 

f:id:chiba-nano:20161207215325j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、50mm、ISO200

 

f:id:chiba-nano:20161207215400j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、50mm、ISO200

 

f:id:chiba-nano:20161207215638j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、50mm、ISO200

浜川崎駅で1本乗りそびれてしまったので

駅周辺をブラブラ

駅名看板がウキウキ感あったり

その他の危険標識があったり

 

 

f:id:chiba-nano:20161210224841j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F8、135mm、ISO400

 

f:id:chiba-nano:20161210224932j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F8、50mm、ISO400

そうこうしているうちに

歩いて武蔵白石駅に到着

非常に背の高い

架線柱に迫力を感じる

 

 

f:id:chiba-nano:20161210225551j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F8、50mm、ISO400

大川駅には

朝と夕方にしか電車が行かない

だからなのか

親切に

歩いて15分ほどとの案内

ここは次に来たときに行こう

 

 

f:id:chiba-nano:20161212220348j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/160、F5.6、135mm、ISO200

武蔵白石駅から

扇町駅へ

この扇町駅は

駅猫?スポットとして

非常に有名

 

 

f:id:chiba-nano:20161214214428j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、50mm、ISO400

踏切猫(勝手に命名)

 

 

f:id:chiba-nano:20161214214522j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、50mm、ISO200

 

f:id:chiba-nano:20161212220657j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、50mm、ISO400

手動の転てつ装置

分岐器の番号表示とロッドが

色分けされていて

分かりやすい

 

 

f:id:chiba-nano:20161212220819j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、50mm、ISO200

駅猫を堪能した後は

浅野駅へ向かう

 

浅野駅で降りた理由は

もはや

説明不要でしょうね

そう

海芝浦駅に行くため

あまり天気が良くないけど

どうかな

 

 

f:id:chiba-nano:20161212221150j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、135mm、ISO400

扇町駅行きを見送る

車掌の後方確認

厳正な執務態度の

安心感

 

それに比べて

画面が傾いている

不安感

 

 

f:id:chiba-nano:20161212221518j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、135mm、ISO800

135mm目一杯で撮る

適度な草むら感と

巨大な架線柱が

鶴見線らしさたっぷり

 

 

f:id:chiba-nano:20161212224834j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、50mm、ISO200

何かの標識

 

 

f:id:chiba-nano:20161212224910j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/125、F5.6、50mm、ISO400

浅野駅には

ポツが有るらしい…

 

 

f:id:chiba-nano:20161212225026j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、135mm、ISO400

分岐の手前で一旦停止

入換合図による入換

とかの場合かな

 

 

f:id:chiba-nano:20161212225326j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/125、F5.6、35mm、ISO800

浅野駅の駅名標

バックに

 

 

f:id:chiba-nano:20161212225438j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、135mm、ISO400

そして

お待ちかねの

海芝浦行きが来た

 

 

f:id:chiba-nano:20161214214744j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、35mm、ISO400

すぐ海沿いというか

運河沿いかな

こういう景色は

ワクワク感がある

 

 

f:id:chiba-nano:20161219215154j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F5.6、50mm、ISO100

海芝浦駅のホームに降り立つと

すぐに海?運河?

 

右手に少し見える

東芝のマーク

改札口を出た先は

東芝の事業所内ということで

社員さん以外は

改札を通れないというのは

あまりにも有名

 

 

f:id:chiba-nano:20161219215444j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、50mm、ISO200

 

f:id:chiba-nano:20161219215746j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/1000、F8、135mm、ISO400

駅の対岸に見える

紅白の謎のタンク

これは

首都高速湾岸線

走っているときに見える

アレかな

 

f:id:chiba-nano:20161219220054j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/500、F8、50mm、ISO400

謎のタンクを背景に1枚

背景がかなりボケた

 

f:id:chiba-nano:20161219220211j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F8、50mm、ISO400

折り返しの

鶴見行き

これくらいのボケなら

なんとか電車と分かる

ギリギリのところかな

 

 

f:id:chiba-nano:20161219220439j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/30、F5.6、50mm、ISO800

 

f:id:chiba-nano:20161219220511j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/250、F5.6、18mm、ISO400

帰りは鶴見まで行かず

国道駅で下車

ガード下のお店は

まだ開いていなくて

おなかを空かせながら

歩いて鶴見駅へ向かう

 

 

f:id:chiba-nano:20161219220703j:plain

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、1/80、F5.6、24mm、ISO800

鶴見駅に近づいたところで

なにやらお祭を発見

總持寺のお祭だったようだ

 

どこかで聞いたことある

お寺の名前だなあと思い

帰宅後に調べたら

開かずの踏切で有名な

総持寺踏切の総持寺だった

 

というところで

屋台でお好み焼きなどを

買い食いしつつ

帰宅したのでした

 

実はこの日は

ズームレンズを

50mmに合わせて撮影することを

意識していた

ところどころ

135mmとかになっているが…

 

50mmの単焦点レンズを

使うと

こんな見え方なのかな

と思いながら撮影していたのだが

とりあえず

今のところは

30mm×1.6=48mm相当のレンズがあるので

それを使いこなせるように

練習しよう