読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅草と夕暮れとピント合わせ(2016年10月16日)

写真

浅草

という町が

物作りの盛んな町だとは知らなかった

 

浅草エーラウンドというイベントが

開かれると聞いたので

行くことにした

http://a-round.info/

 

f:id:chiba-nano:20161025222746j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/500、F6.3、24mm、ISO100

 

都営浅草線の駅を出ると

目の前のビルには

つぼ八の巨大看板

 

ピクチャースタイルを

ポートレイトにしていたからか

つぼ八の赤が鮮やかで気持ちいい

 

エーラウンドの会場は

この駅を出たはす向かいにある

 

と、本来なら

エーラウンドのレポートをしたいところだが

ワークショップや展示に夢中になり

全く写真を撮っていないので

割愛

 

 

f:id:chiba-nano:20161025223323j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/160、F2.8、24mm、ISO400

 

浅草ものづくり工房の帰りに寄った

今戸神社狛犬

 

フェンスで囲われてるのを

撮ろうと思ったら

フェンスにピントが合ってしまう

 

f:id:chiba-nano:20161028232110j:plain

AFフレームを表示させてキャプチャ

 

スポット1点AFで

フェンスの隙間から

狛犬を狙ったけど

さすがに苦手なようだ

 

三脚を使ったり

もう少し明るかったら

ピントが合ったのだろうか?

 

f:id:chiba-nano:20161028233511j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/125、F2.8、24mm、ISO400

 

ということで

MFでピント合わせ

 

EOS7DMarkIIは

ファインダー倍率は等倍だし

視野率100%だしで

見やすくて

ピント合わせしやすい

 

 

f:id:chiba-nano:20161028233821j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/80、F4.5、24mm、ISO400

 

何気ない路地

 

 

f:id:chiba-nano:20161028233920j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/60、F2.8、24mm、ISO400

 

慶養寺の入り口にある像

 

もう夕暮れ近くなっていたのもあり

シャッター速度を稼ごうとすると

露出はアンダー気味になるけど

かえって

画像の周辺部が薄暗くなったのが

印象的

 

 

f:id:chiba-nano:20161028235644j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/60、F5.6、24mm、ISO400

 

言問橋西交差点から

スカイツリーを見る

 

日没前後ということで

まだ空は明るさを残している

 

こういうときの

露出決定は難しい

 

 

f:id:chiba-nano:20161030002345j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/60、F5.6、24mm、ISO400

 

日没直後の薄暗い時間

どっちかというと

空に露出を合わせるとこんな感じ

 

高架を走る電車や

その下をくぐる

自動車の明かりが浮かび上がる

 

オートで撮ると

高架付近を明るくしようとしたりして

こうはならない

 

デジカメだと

メモリのある限り

何枚でも撮れるし

液晶モニタで確認できるので

安心して

マニュアル露出ができるね

 

 

 

f:id:chiba-nano:20161030003015j:plain

EF-S24mm f/2.8 STM、1/60、F4、24mm、ISO400

 

高架を支える鉄骨

表面の艶感がいい感じ

 

こういうのも

オートにすると

ライトの明るさにつられて

暗くなりがちだけど

 

マニュアル露出

確認しながら撮れる

デジカメは非常に便利

 

 

ということで

EF-S24mmだけをつけて

歩いたけど

何より軽いのがいい

カバンの中でも

レンズが出っ張らないので

邪魔にならずにすむのが

とてもいい

お気に入りになりそう